PerfumeをYouTube Musicで聴いてみたら?

PerfumeはApple MusicやSpotifyのJPアカウントでは「Future Pop」以降の曲しか聴けないので、YouTube Musicで映像を観ながら聴いてみたので紹介します。適当に他のアーティストの曲も聴ける?







背景


Perfumeの曲はSpotifyの無料USアカウントで聴いていますが、他のアーティストはJPプレミアムアカウントで聴いているので、アカウントの切り替えが煩わしく感じる事があります。

Perfume「This Is Perfume」?Spotifyを無料USアカウントで聴くには?!>>>

そこで、自宅のWiFi環境ではYouTube Musicで聴く事が多くなりました。デスクトップでは全画面表示にすると迫力ある映像とともに観れるし、パソコンに繋いだPCスピーカーで高音質で聴けます。

聴き始めた当初の印象では、外出時にスマホで音楽を聴くのにはYouTube Musicの無料版アプリはバッテリー消費とデータ通信容量の観点で適さないと考えていました。

YouTube Musicで音楽を聴く?私はたぶん聴かないと思う理由とは?!>>> 音もにッシュへ

今回は、YouTube Musicを自宅のデスクトップで聴くとメリットがあるので紹介します。

Perfumeのミュージックビデオを聴く

従来はYouTubeでPerfumeを聴くのはライブがメインでしたが、先ずはミュージックビデオを聴いてみました。「Perfume」で検索します。



「Perfume」(アーティスト)をクリック。


下の「動画」の右矢印をクリックして「Future Pop」をクリックすると再生が始まります。



右側のプレイリストはこんな感じです。


PerfumeのMVの間に他のアーティストが適当に挿入されています。


映像の右上の全画面表示をクリック。


私の場合は、デスクトップパソコンは32インチの2Kテレビに繋いでいるので、そこそこ迫力がある映像と音で視聴できます。ミュージックビデオなら高画質・高音質で楽しめます。

ライブを聴いてみると?

次に「Perfume ライブ」で検索します。


「Perfume 東京ドームツアー レベル3」をクリック。




ライブ動画は公式ミュージックビデオではありませんが、他のアーティストも含めたミュージックビデオと混在しています。全画面表示は以下です。


ライブ映像は画質がイマイチなものが多いですが、YouTubeと違ってマニュアルで画質を選べないので、自動画質に任せるしかありませんが・・・

まとめ

Apple MusicやSpotifyではアルバムを選んで聴く事が多いですが、YouTube Musicはアーティストで検索してもプレイリストに他のアーティストの曲も混在します。

ポップスの場合は日々状況が変化するので、YouTube Musicのような聴き方が合っているように感じます。

また、ライブが聴きたい場合は同時に映像も観たいので、YouTube Musicにはメリットがあると思います。

ではでは、きらやん

コメント