/* モバイル画面の左右padding幅調整 */ -->

今週のアルバム:ねごと「DESTINY」(シングルだけど)

ねごとのアルバムは今年の最新リリースも含めてあるのですが、ねごとをあまり知らない人に聴いてほしくて、あえてシングルの「DESTINY」にしてみました。

Apple Musicによる「Destiny」プレビュー

前回ではSpotifyのプレーヤーをブログに埋め込んでみましたが、今回はAppleMusicのガジェットを埋め込んでみます。各曲はプレビューなので30秒ほどなので、サクッと短時間で聴いて、もっと聴きたいか判断してください。

全曲聴きたい方のためにSpotifyのプレーヤーも埋め込んでいます。AppleMusicはブログ上ですべてのデバイスで聴けますが、SpotifyはモバイルだとSpotify自身で聴くことになり少々面倒ではあります。



基本的にはロックですが、キーボードがデジタルシンセ音でスペーシー(宇宙的?)なサウンドを奏でるので、一般的なガールズロックバンドの音とは似て非なるサウンドとなっています。これが私には魅力です。

シングルだとサクッと聴けるのでたまには良いかもしれませんね。

ブラウザーでApple Musicプレビューを聴くには

「itunes ねごと」とかで検索します。


「ねごとをApple Musicで - iTunes」をクリック/タップ。


聴きたい曲やアルバムをクリック/タップ。


ジャケット画像の右下の「プレビュー」か、曲リストの曲タイトルをクリック/タップするとプレビュー(30秒)が聴けます。

フルに聴きたい場合は、右上の「今すぐ開始」をクリック/タップしてApple Musicを開始すれば3ヶ月間は無料でフルに聴けます。

MacやiPhoneなどのAppleデバイスで聴く場合はOKですが、WindowsやAndroidの場合は途中で連続再生が止まったりとか、少々操作性に難がある場合がありますが・・・

YouTubeに観る「ねごと」

PerfumeのMVなどのビジュアルに参加している関和亮が2011年にねごとの「カロン」を最初に担当しています。以後3曲担当しているので驚きですが、その中でも凄いと感じた「たしかなうた」のMVを聴いてください。



OK GoのMVでも多くの傘が開いたり閉じたりしてシュールな映像を作って、それをドローンで撮影していますが、このMVも同じような感性が感じられます。

デジタルなようでアナログ的な遊びがあって、ねごとのコンセプトとマッチしているように感じます。

Spotifyで聴く「DESTINY」

さあ、いかがでしょうか?もっと聴いてみたくなったらSpotifyでどうぞ!



Spotify Webプレーヤー >>>

Spotifyはプレミアムでもシャッフルになっていることがあるので、その場合はプレーヤーの左端のシャッフルボタンをタップして緑を白に変えてください。デスクトップだと「再生」メニューからでもできます。

ではでは、きらやん